ORGANIC STORY、ヴィーガン100%パーソナルケアシリーズ第1弾 「ヴィーガン ハンドウォッシュ&ハンドクリーム」新発売

希少な4種のシードオイルと抽出方法までこだわった13種の精油を独自ブレンド、 肌へのやさしさを追求し、爽やかな香りで働くすべての人に心安らぐ時間を

2022年7月 1日サイオステクノロジープレスルーム

オーガニック製品のオリジナルブランド「ORGANIC STORY(オーガニックストーリー)」を運営するサイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、以下、サイオステクノロジー)は、ヴィーガン100*1パーソナルケアシリーズ第1弾として、ハンドウォッシュおよびハンドクリームを202271日(金)より発売します。
天然由来100*2のやさしい使い心地で、成分のみならず調達方法や製造工程にまで配慮した商品です。爽やかでありながら重厚感を感じるグリーンウッドの香りはシーンを問わず、ジェンダーレスにお使いいただけます。

1.jpg
【ヴィーガン100%パーソナルケアシリーズ ハンドケア商品の特徴】

ヴィーガン ハンドウォッシュ グリーンウッドの香り 260ml(1,430円)
天然由来100%のハンドウォッシュ。洗浄成分は、ヤシ、パーム、トウモロコシ、タピオカなどから抽出したものを使用し、ふんわりした泡質で、しっとりと洗い上がります。
詳細情報は、https://www.or-st.com/shopdetail/000000001444 をご覧ください。

2.jpg
ヴィーガン ハンドクリーム グリーンウッドの香り 50g1,320円)
天然由来100%のハンドクリーム。手になじませている時は香りだちが良く、なじんだ後は香りが残り過ぎません。肌なじみがよくベタつきにくいため、モバイル機器や書類に指紋がつきにくくビジネスシーンにも最適です。
詳細情報は、https://www.or-st.com/shopdetail/000000001381/ をご覧ください。

3.jpg
【販売】
自社ECサイト「ORGANIC STORY https://www.or-st.com/ )」をはじめ、AmazonYahoo!などのECサイトで販売

【ヴィーガン100%パーソナルケアシリーズ開発の背景】
サイオステクノロジーは、202071日より全社員を対象にテレワークを基本とした勤務体制へと移行し、1年以上出社していないという従業員も珍しくありません。
テレワークは通勤時間の削減等により自己研鑽や社会活動に時間を充てることを実現した一方、終日変化の乏しい環境で仕事を行うことは気分転換を図りにくいという声が多くあがっていました。
ORGANIC STORY」は自社従業員に限らず、あまねく働く人々の環境改善を支援したいという思いから、性別や年齢に関係なく日常的に使用するパーソナルケアアイテムに着目しました。パーソナルケアを日ごろのストレスから解放される機会として、心豊かな時間を過ごしてほしいという思いを込め、リフレッシュ効果が高く機能性も兼ね備えた商品を開発しました。

【ヴィーガン100%パーソナルケアシリーズのコンセプト】
本シリーズのコンセプトは、「自然環境・動物・働くヒト、すべてに等しく やさしい」です。大量生産・消費・廃棄の連鎖による資源の枯渇が問題視されるなか、「当たり前のように感じる日常を大切にすることが持続可能な未来につながる」と、私たちは考えています。「ORGANIC STORY」は、SDGs*4を遵守した商品開発を信念とし、動物や石油由来の原料は使用しないことをはじめ、地球環境へ配慮した原料の活用などに取り組んでいます。

肌へのやさしさを追求

動物由来原料、石油由来成分、紫外線吸収剤、パラベン、人工香料、人口着色料、鉱物油、シリコーン、ポリマーは、一切使用しません。

動物実験反対 生きる尊厳、命の平等を重んじ、商品開発の過程における、一切の動物実験を行いません。
持続型社会への取り組み 環境配慮型の容器や資材を積極的に取り入れ、CO2排出削減、未利用資源の有効活用、リサイクル原料を可能な限り使用します。

*1 ヴィーガン100
動物及び石油由来原料を一切使用せず、製品開発において動物実験は行っていません。

*2 天然由来100
草木、花、ハーブ、野菜類など、自然に存在する素材から得られた成分のみを使用しています。

*3 Ecocert(エコサート)認証
フランスに本拠を置くオーガニック認証団体。エコサートジャパン公式ウェブサイト https://www.ecocert.com/ja-JP/home

*4 SDGsSustainable Development Goals
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、20159月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標。
(出典:外務省ウェブサイト https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

■ORGANIC STORYについて
ライフスタイルの多様化が進むなか、自然環境や社会に配慮し、持続可能な消費と生産のバランスを保っていくために、オーガニック商品は1つのソリューションと考えられます。国産オーガニックの情報提供、販売を通して、日本のSDGsの取り組みに積極的に参画し、「持続可能な社会」「心豊かな社会」の実現に貢献するため、サイオステクノロジーが201812月に立ち上げたオーガニック関連ECサイトです。
詳細情報は、https://www.or-st.com/ をご覧ください。

サイオステクノロジーについて
サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアを活用したシステムインテグレーションを原点とし、自社開発ソフトウェアおよびSaaS製品の販売とサービスを行っています。直近では、クラウドをはじめDXの技術領域に注力し、次世代を支える新製品とサービスを提供しています。これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
詳細情報は、https://sios.jp をご覧ください。

お客様のお問い合わせ先(記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
エシカル オーガニックコマース  担当:泰良
TEL:03-6401-5121  Emailshop-organicstory@sios.com

報道関係者からのお問い合わせ先
サイオス株式会社
広報
TEL:03-6401-5120  Emailmktg@sios.com

株式会社井之上パブリックリレーションズ
サイオスグループ担当:森田、大浦、白川
TEL:03-5269-2301  Emailsios@inoue-pr.com

※現在テレワーク勤務中につきお電話に出られない場合がございます。メールでお問い合わせいただけますと幸いです。