ソウル駐在員事務所、閉鎖手続き完了のお知らせ

2014年12月12日サイオス

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証マザーズ:3744、以下、サイオス)は、韓国における当社製品の販売に係る情報収集と調査を行う事を目的に、平成26年4月1日ソウル駐在員事務所を設置いたしました。
 この度、所定の成果が得られたため、当該駐在員事務所を閉鎖することとし、手続きが完了しましたので、お知らせいたします。
 今後、同地域における顧客との情報取集および連絡は、連結子会社の米SIOS Technology Corp.が行います。
なお、製品販売・サポート体制に変更はありません。

<サイオステクノロジーについて>
サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)、サーバー、Webアプリケーション、クラウドコンピューティング、ビッグデータに関わるソフトウェア製品とサービスの提供を行っています。
これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
詳細情報は、www.sios.comをご欄ください

■本件に関するお問合せ先

サイオステクノロジー株式会社
広報
電話 : 03-6401-5120
Email: mktg@sios.com