米国事業会社のサウスカロライナ州R&Dセンター、"Best Places To Work in South Carolina"に2年連続で選定(追記)

2021年7月20日サイオス

 米国事業会社SIOS Technology Corp.(本社:カリフォルニア州サンマテオ、CEO:喜多伸夫、以下、STC)は、サウスカロライナ大学(University of South Carolina、本部:サウスカロライナ州コロンビア)内に設置しているR&D(研究開発)センターが、サウスカロライナ商工会議所(South Carolina Chamber of Commerce)が主催する"2021 Best Places To Work in South Carolina"(2021年度サウスカロライナ州で最も働きがいのある会社)に選定されました。STCが選定されるのは、昨年に続き2年連続となります。
 2021年8月5日(米国東部標準時間)にコロンビアコンベンションセンターで行われる授賞式で表彰され、ランキングはSCBIZマガジン2021年8月号に掲載されます。

■"Best Places To Work"について

"Best Places To Work"は、従業員のフィードバックを組織に提供するための調査を行い、最も優れた雇用主を選定して表彰する調査・表彰プログラムです。サウスカロライナ州においては、サウスカロライナ商工会議所およびSC Biz NewsとBest Companies Groupが連携して、最も働きがいのある会社を毎年選定しており、今年が16回目の開催となります。

詳細情報:https://www.scchamber.net/media-center/article/sc-chamber-announces-2021-best-places-work-south-carolina

本件に関するプレスリリースはこちら

2021年9月15日追記
Small Employer Category (15-49 US Employees)にて、第10位となりました。
ランキングに関する詳細情報は、https://www.scchamber.net/media-center/article/sc-chamber-celebrates-2021-best-places-work-south-carolina-winners をご覧ください。