Driving Force「テクノロジー」

サイオスがより良い社会を
実現するための力の源泉
「テクノロジー」とは

社会を変革していくには、テクノロジーによるイノベーションが不可欠です。
サイオスグループは、保有するテクノロジーに強力に磨きをかけ、また新たな領域にも果敢にチャレンジし、イノベーションの創出を推進します。
現在、サイオスグループが注力するテクノロジー分野は、次の通りです。
●AI(人工知能)
●クラウド
●Fintech(フィンテック)
サイオスグループは、注力するテクノロジー分野において、オープンソースソフトウェアを積極的に開発・活用するとともに、オープンソースソフトウェア開発コミュニティ、ユーザーコミュニティともこれらの活動を通じて積極的に交流し、コミュニティの健全な発展にも貢献します。

Driving Force「テクノロジー」
関連ニュース

サイオスポータルにおいて過去、サイオスグループとして注力するテクノロジー分野に関する内容として公開した記事をリストアップしています。

サイオスグループ Driving Force

サイオスグループがより良い社会を実現するための力の源泉は自らが保有する「テクノロジー」「ピープル」「カルチャー」です。
私たちはこれらを「ミッションを実現するための推進力(Driving Force)」と定義しています。

  • ピープル
    ピープル

    社会に変革を巻き起こす、魅力あふれるチームを創出。

  • カルチャー
    カルチャー

    大勢に流されず、人のやらないことに果敢に挑戦。

より良い社会 Driving Force「テクノロジー」ページ

サイオス(東京証券取引所 第二部 3744)のDriving Force「テクノロジー」についてご紹介いたします。

PAGE TOP